Hatena::Groupkui-sin-bow

じっくり、ことこと。

2009-01-26 (Mon)旅の食記録

[][]横浜中華街 20:31

回ったお店の5軒中4軒が「Can!ジャニ」ロケ地。さすがにちょっとヤリスギタカナ(後悔はしてません)。

▼梅蘭酒家
焼きそば

f:id:blue_note:20090124121935j:image

思ったよりバリバリ固焼きではなく、私にはほどよいパリパリ感でした。何と言っても中のあんかけ部分が本当に美味しい!さすがの人気店で客足は絶えないですが回転も早い感じ。

山東
水餃子小籠包

f:id:blue_note:20090124131258j:imagef:id:blue_note:20090124132357j:image

夫がどーっしてもっ!というので小籠包も一緒に頼みましたが、どちらか一皿で十分のボリューム。皮がもっちもち。自家製ダレがほんのり変わった甘さでした(後で確認したらココナッツ入りらしい)。個人的好みとしては、やっぱり焼き餃子をピリ辛タレでいっときたいところです。

▼興昌
酢豚

f:id:blue_note:20090124171539j:image

錦戸さまがあまりにも大絶賛していたので、これは行っとかな!と興味津々で訪れました。確かに美味しい!豚肉を片栗粉のみで揚げるのか(Can!ジャニより)…メモメモ。ただ、ボリュームはさほどなくて、この一皿だけに1300円はビンボー庶民には高嶺!という感じでした。背後のテーブルに着いたお客様はジャニヲタご一行様のご様子でした(会話に登場する固有名詞から察するに)。

▼京華樓
エビチリと麻婆豆腐

f:id:blue_note:20090124180804j:image

定番の二品が食べたくて、でも目指した店が改装中で(がっくり)。適当に飛び込んだお店です。エビチリはまあまあ。麻婆豆腐は焦がし風味?夫は気に入ってました。

▼龍仙
龍仙粥。

f:id:blue_note:20090124193351j:image

〆にお粥で大正解。美味しかった!名物お爺さんの馬さん、本当にいらした!出入口横の小さなビニールテントの中から出迎えてくれました。リップサービスも満点。寒い中お勤めご苦労様です!お粥しか頼まなくてごめんなさい!

今回は夫と意見が一致して、「できるだけ色んな店でちまちま食べる」を目標に挑みました(ちなみに一日でこれだけ回り、あとお土産も何店舗か…)。店側にしたらとても嫌な客。そして、やっぱり2店ほどに絞って2~3品頼む…という形が胃袋的にも心情的にも(笑)満足できたかな、というのが今回の教訓です。お店によっては、一品注文のみだと肩身が狭い思いをしたので…(明らかに店員さんの態度が変わったり…)。今回行ったお店でリピートしたいのは梅蘭酒家と龍仙です!