Hatena::Groupkui-sin-bow

マッハくいしんぼう! このページをアンテナに追加

2008-10-19

[]ミケネコ舎

f:id:mach58:20081019185459j:image

▲レトロ看板

下北沢の美容院に通っているので、帰りは必ずカフェに寄って休憩してます。今回はミケネコ舎へ。1937年に建てられた露崎館という木造2階建の2階にある小さなカフェです。細い木製の階段を上がるのですが、木の匂いや薄暗い明かりがなんともノスタルジックな空気を作り出してます。細い廊下の突き当たりにあるレトロなお店でのーんびりくつろいできました。

オーダーしたのはカフェモカとカボチャ&レーズンのマフィン。この私がコーヒー系頼んじゃったよ!コーヒー系はどんなに砂糖を入れようがミルクを入れようが飲めないのですが、ここは豆がいいのか何なのか、何故かおいしーく飲めてしまいました。元は軽井沢の丸山珈琲で勤めていらしたそうで、そこと同じ一級品の豆を使ってるとか。コーヒーの味は全くわかんないけどおいしかったからもうそれでいい(笑)!マフィンは大ぶりで、手作り感溢れるやさしいお味でした。かぼちゃのマフィンと言うとぱさぱさと口の中の水分が持っていかれるイメージだったんだけど、しっとりしてておいしかったなあ。味もかなり薄めで、カボチャとレーズンの味でいただく感じ。でもこれがまたおいしかったー。

ちょうど夜に行ったので、外を車が通るたびに薄暗い店内をサーチライトのようにヘッドライトが舞うのがステキでした。東京だということどころか、昭和とすっ飛ばして明治あたりにいるんじゃないかと言う気がしてしまうほどの不思議空間です。店内は撮影不可なので、気になった方はぜひぜひ実際に体感してみてくださいなー。ただの雰囲気カフェじゃなくって美味しいコーヒーも味わえるって素晴らしい!ちょっと秘密にしておきたいくらいオススメのお店です。

DATA

TEL 03-3418-6630

住所 東京都世田谷区代沢5-32-14 露崎館 2F

営業時間 13:00~23:00

定休日 月曜日

f:id:mach58:20081019181855j:image

▲1F入り口:この入り口だけでワクワクが止まらんのですがどうしたらよいですか!